2017年6月12日月曜日

カヤの平の涼風

早朝、里家の「おてんま」(地域の共同作業)で
カヤの平経由にて飯山へ降りました。
朝5時からビーバー(除草機)の音が響き渡り
地域の用水路土手は概ね片付きました。

いつも復路は中野経由R292で戻りますが、
お天気が良いので復路もカヤの平経由にしました。

ここも奥志賀高原同様、
標高1,500mと夏の平均気温は18℃前後で、
吹き抜ける風は少し肌寒いくらいです。
例年より少し遅めの芽吹きのようですが、
コバイケイソウが膨らみはじめました。
距離スキー部の高校生が、生命力ある緑の中、
高地ランニングで鍛えています。


0 件のコメント:

コメントを投稿