2016年11月23日水曜日

高社ブランド

JAの高社共選所では、
サンふじの共選が盛んに行われ、
特に「冠雪ふじ」が佳境となりました。

「冠雪ふじ」は、
11月に霜が何回か降り、
樹の上で熟すのを待ちながら
雪が降る頃、収穫するということで
この名前が付いたようです。

味見させて頂きましたが、
蜜がたっぷり入って美味しいです。

今日は、里も雪が降るそうですから
正に、冠雪ふじのタイミングでしょうか?



0 件のコメント:

コメントを投稿