2016年8月19日金曜日

トリカブトに逢う

結構有名な毒植物です。
トリカブトの名前の由来は、
花が烏帽子に見えることからだそうですが、
昔、ホンジャマカの帽子に
こんな形があったような気がします。(笑)

一ノ瀬から奥志賀に向かい
雑魚川右岸の県道沿いで見つけました。

珍しいものではありませんが、
今シーズンお初です。(笑)

雪が少なく花期がいつもより
かなり早い今シーズンですが、
既にヤナギランの綿毛は飛びツンツン丸裸です。
リンドウも早いようです。
ウルシが、既に紅葉しています。
いつもと違う季節感に胸騒ぎを覚えるのは、
私だけではなく、山の仲間達も同感のようです。



0 件のコメント:

コメントを投稿