2016年1月6日水曜日

自然雪が良い!?

奥志賀高原でお聞きした声をお届けします。

長電バスは、昨日まで奥志賀高原行を
増便運行していたそうです。
本日も増便待機で対応しているそうです。

バスの中は、ほぼ満席で立っている方が数人、
何と外国の方が半分以上乗車されています。

奥志賀は如何ですか?
朝一、女子高校生さんに聞きました。

 
「これから滑るんだからわかんない!」(ごもっとも)
「何だか外国みたい!」(なるほど)笑

とにかく明るい女子高生達、
この後、一ノ瀬までツアーを楽しむそうです。
ご了解を頂き掲載させて頂きました。
「美人に載せて!」お応え出来ているか心配です。


ベテランスキーヤーの声。
「自然雪は、板がキョロキョロしないね!
 安定的に下からの力を
 スキー板全体で受け止めながら
 前方向に推力を得ることが出来るんだ!」
な~るほど、さすが良い解説をしてくださる。

レーサーソーマにも聞いてみました。
「食いつきが良いから気持ちよく滑れる。
 上手くなった気分で滑れるんだよ!」
うん、これだ!どうやらこれが核心ですね!

楽しく気持ちよく滑る。

どうせ滑るなら奥志賀高原で気持ちよく滑ろう!
本日の結論となりました。(笑)

夕暮れ時、惜しむように談笑するみなさん。
今日も気持ちよく滑れたようです。


ちなみにスキー場関係者の声も、
スノーマシンの雪は、圧雪した時に
荒くなると言われているので、その影響かな?

如何でしょう?
本日、朝と夕方にお聞きした皆さんの声です。
とにかく奥志賀で自然雪を味わって下さい!
良い感じです。(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿