2016年1月12日火曜日

スキーの日にレルヒさんと歌おう!

樹の子の玄関に「みてみてレルヒ」と言う
掲示板があります。
案内役は、レルヒさんです。

1911年(明治44年)の今日、
オーストリアのレルヒ少佐が、
新潟県高田の金谷山で陸軍歩兵連隊の
青年将校にスキー指導を行った日です。
スキー発祥の日です。




この日を記念して皆さんで
童謡「スキー」を合唱しましょう!

この景色を思い浮かべながらね。



ハイ、さんし!

♪ 山は白銀(しろがね)
♪ 朝日を浴びて
♪ すべるスキーの風切る速さ
♪ 飛ぶは粉雪(こゆき)か
♪ 舞い立つ霧(きり)か
♪ お お お
♪ この身もかけるよ かける

歌詞も曲も素晴らしいと思います。
2番、3番もとても良いですから
機会があれば聴いてみて下さい。(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿