2015年9月2日水曜日

七度かまどに?

樹の子を彩るナナカマドとマツムシソウ。

ナナカマドの名前の由来は、 
七度かまどに入れても燃えない
と言うことらしいですが、どうやら俗説らしく
本当は良く燃えるとのこと。

春に剪定した木を薪にしてありますので
暖炉で燃やして確認してみましょう。


マツムシ(スズムシ)が鳴くころに咲くことから
マツムシソウだそうです。


季節は、確実に夏から秋に変わっていくようです。

ペンションビレッジも夏の賑わいが過ぎ、
一休みといったところでしょうか。
バンドの練習も今日から再開だそうです。

樹の子からは、にーにとねーねが参加しています。

ねーねトランペット、みわサックス、さっちゃんフルート、
きょうこユーフォ、ひろドラム、にーにギターの6人が
今のところのメンバーで、にーにがプロデュースしています。

どうなるか凄く楽しみですが、今のところコミックバンド?(笑)

楽団員募集中とのことですので、
意欲のある方は御参加下さいとのことです。
あとで取材してきますね!
いつか音楽堂でフェスティバルを!(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿