2015年7月4日土曜日

酒器でかわる

日本酒の提供の仕方を、あれこれ考えています。

乾杯は、シュワーっと生「五割麹」をシャンパングラスで、
食中酒は、「本醸造辛口」をおちょこなグラスで
お飲み頂くのが良いかなって思っています。
お酒の温度が変わらないタイプにしましょう。


おちょこは、口の狭いものと広いものがありますが、
狭いタイプは、香りが楽しめるようです。

呑むときは、狭いものは舌の奥、
広いものは舌の手前で味わうことになります。

右奥の二つのお猪口は、陶器造りを趣味にされている
Kazumiさんからプレゼントして頂いたもので、
たくさん飲めるようにと・・・少し大きめです。(笑)

楽しい仲間と楽しい酒を酌み交わす。
プチ同窓会や兄弟・親戚・親子での家族会など
樹の子で開催して頂けたらとても嬉しいです。

只今、カクテルも提供したいと女性陣が検討中です。
ご期待下さい。(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿