2015年6月8日月曜日

はたけ拡張計画

いいやま畑のズッキーニは順調です。よしよし!(笑)
里のおてんま除草は、早朝5時スタートのため
霜の降りた樹の子を4時前に出発し、朝から一生懸命働きました。
汗びっしょりになった背中をみて「一人で働いたみたいだねー!」、
「ビーバーも上手くなったねー!」、
地域のみなさんにからかわれながらの楽しい作業でした。


おてんまの後、もっと野菜を創って樹の子で食べて頂こうと
高社山(たかしろやま)の山頂側へ1箇所、
下の車庫脇の空地に1箇所、畑を増やすことにしました。
先ずは、山腹側へ小さく開墾し土作りからスタートです。


下の車庫脇は、御覧の通りシロツメクサがいっぱいです。
昨年、他の雑草は全て手で抜き肥料になるシロツメクサだけを残し、
開墾準備をしておいた場所です。
こんなにいっぱいになるとは・・・。(笑)
「水が良いからね!」、「美味しいお米も出来るよ!」、
よく言われていることを思い出します。 
さて、どこから手をつけたらよいやら・・・。(笑)


庭の薔薇を眺めながら畑の拡張計画を思案するきのこ親父です。

0 件のコメント:

コメントを投稿