2015年3月20日金曜日

雲上人になる

ヤングなスキーヤーを御蕎麦屋「古芳屋」さん経由にて
長野駅へバスダスし、樹の子オプショナルツアー参加の
お姉さま方を「箱山温泉」へご案内した帰り道のこと、
最高のお湯の後に垣間見た雲上の世界に
暫し言葉も無く、ただただ光の移り変わりを眺めておりました。

こんな時間が、大切なんだなって・・・思ったわけです。ハイ!


0 件のコメント:

コメントを投稿