2015年3月16日月曜日

一滴入魂

日本酒のラインナップを少し変更しました。
一升瓶は、純米五割麹岩清水(火入れ)です。
四合瓶と一合瓶は、岩清水本醸造辛口です。


岩清水本醸造辛口は、スッキリ飲める良いお酒。
一人でも愉しめるように一合瓶を用意しました。
「これいけますね!」で、結局2本、3本と・・・(笑)

井賀屋酒造さんの「自然に寄り添う酒造り」に出逢い、
「温故創新」(古い伝統を受け継ぎながらも前向きに
新しい技術も取り入れている)に深く感銘し、
樹の子では、品質をしっかり管理できる分だけ
仕入れています。

井賀屋さんの目標とする酒質は、柔らかな酸のある
切れ味鋭い食に寄り添う日本酒だそうです。

日本酒にあう料理を杜氏さんと話し合いながら
研究しています。
かみさんも交え長時間御教示頂いたこともあり、
今も時々お話を伺いながら、その酒造りの魂に
一歩でも近づけるよう努力していく所存です。

美味しいお酒を飲むための努力は惜しみません。(笑)
う~っ、飲みたくなっちゃたね~!
しっかり働いて美味い酒飲みまっしょい!

0 件のコメント:

コメントを投稿