2015年1月30日金曜日

お答えします。

東・西日本で降雪予報が出ていますが、
もう、降り始めましたか?
奥志賀は、晴れてます。ほっ!(笑)

さて、随分前に頂いた質問に答えします。
志賀高原で四季を通じて見かけるカモシカですが、
写真を掲載した時に「雄ですか、雌ですか?」
という質問でした。

忙しさにかまけて、すっかり吹っ飛んでいましたが、
先日、観光協会へ除雪費を支払いに伺った際に
手に入れた自然観察ガイドに答えがありました。


答え「写真だけでは、雄雌は決められません。」

角があるから雄では?
シカ科に属する動物は、角があると雄だそうです。
例外としてトナカイはシカ科の仲間ですが、雄雌両方に
角があるそうです。

で、カモシカは。ウシ科(ウシやヤギ等)に属するそうです。
ウシ科の動物は、雄雌両方に角があり、外見では
判断出来ないそうです。

モヤモヤが解消されなくてごめんなさい。


追加情報で、ご勘弁を・・・カモシカは糞をする時、
しゃがみこむようにして糞をするそうです。

春、残雪の上にナラの木のドングリみたいな糞が
まとまっているのを発見出来るそうです。

見つけに来ませんか?お待ちしています。(笑)

雪になるようです。
どちらさまも「ご安全に!」

0 件のコメント:

コメントを投稿