2014年10月27日月曜日

一瞬ではありましたが

 奥志賀高原栄線を野沢温泉へ抜ける途中、
 一瞬垣間見せるこの風景をお見せしたいと
 思いながら、なかなか出逢うことが出来ず、
 11/4からの冬の閉鎖を迎えそうです。
 もう一度、機会をうかがいたいと思います。

 遠くに雪を頂いた山頂が見えますかねー?
 もう一回、挑戦します。


 日本の夕日百選に選ばれたサンセットポイントから
 越後の山々と千曲川の流れを観ています。

 斜陽が美しく射し込む、ここが多くのウィンター
 スポーツのメダリストを誕生させた小さな村です。


 きのこ山は、驚きと出逢いの中で「日本酒を楽しむ会」を
 無事終了し、ちょっと一息といったところです。

 ぶなの木もしなの木もあと少しの葉っぱを残すだけ。
 バラの肥料のために集めた落葉の中を
 ハシャギ廻る声が、ビレッジに心地良く響き渡ります。


 日一日と寒くなります。
 くれぐれも御身体大切にお過ごし下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿