2014年7月21日月曜日

きのこ山に戻りました

 ご無沙汰しました。
 暫く、飯山での作業が続き更新もままならず、
 連日の肉体労働で、今も身体が痺れています。(笑)
 
 飯山での荷揚げ作業、除草作業、薪の輸送等々、、、
 合間に溺れた子猫の救出と病院通いもあり大忙し、
 何はともあれ一段落ついたところです。

 そんな中、茨城から当家へ訪問してくださったヤブさん、 
 お土産もたくさん頂き、ありごうございました。
 奥さまにもお逢い出来、嬉しい限りです。
 遠路ですが、是非またお越し下さい。
 家族一同、お待ちしてま~す!

 きのこ山に戻ると、ヤナギランとノアザミが迎えてくれました。
 両方とも道路脇で見つけましたが、丈が高く、ツンと立ってます。
 
 先般整備したりんどうの丘、山頂へ向かって左側は、
 確かヤナギランが群生するところだったと思います。
 今からとても楽しみです。




 夏休みに入り、山を楽しむ方が増えて来ました。
 子供たちの遠足登山も始まったようです。
 
 どちらさまも「ご安全に!」愉しんで下さいね!
 お仕事の方も暑いけど頑張っていきまっしょい!

 追伸:溺れた子猫は、衰弱と栄養不足のため即病院へ搬送、
 治療とエイズ検査を行い療養させ、昨日、再診したところ、
 脚の骨折も見つかり、只今、飯山にて保護しています。
 どうにか命の峠は越えてくれたようで、食欲もあります。
 水路に入って救出してくれたチューボー男子に大感謝ですね!
 本人は、猫アレルギーだそうです。(笑)
 名前は、「クロマメ(黒豆)」と付けました。

0 件のコメント:

コメントを投稿